トレンドグッチョイブログ

人気のトレンドアイテムや情報を発信中

httpsにしたらアクセス出来なくなった時の対処法

   

ワードプレスでアドレスにsを加えたらアクセスできなくなった!

はい!やってしまいました
HPをSSL対応にしようと安易にWPの一般設定で
http:// → https:// を加えて変更した所
いきなりワードプレスにアクセス出来ない状態になってしまい


WPでアドレスは絶対に!!いじっちゃダメ

かなりパニック状態に(゚д゚)!

対処しようとネットで検索

「WordPressアドレスの設定ミス」

が原因でそれに対する対処法として
自身が契約してるサーバー若しくはFFFTP接続してるなら
設定ファイル wp-config.php を開き
下記を追加してみればいいらしいので実行

define(‘WP_SITEURL’, ‘http://jibunnosite.com‘);

※アドレス(jibunnosite.com)はご自身のアドレスに変更してください

そうすればダッシュボード
(http://jibunnosite.com/wp-admin/)に
アクセスできるようになる。

はず!

お願いしまーーーーーーーす!

ポチッとな

シーーーーーーン
スーン
Orz

開きませんがな

どうやら私の場合はこれではダメだったようです

更にネット内を検索色々な対処法を読んでいくうちに

そうだ!とりあえずサーバーで
共有SSLを追加してみよう!
※普段はあまり共有SSLの設定はしないほうが良いです
この時はパニくってたので冷静な判断が出来てませんでした

善?は急げ??
直ぐに追加してみた所
なんと反映までに半日との記述

マジっすか

でもそんなのお構いなしにF5ボタン連打!!!

はい。そんな短時間に反映されるわけも無く
諦めて待つことに。

翌日。
http://jibunnosite.com/wp-admin/
押してみたけど無反応というか

HTTP ERROR 500で真っ白なまま
そりゃそうだろうね 
サーバー落ちちゃったようだし

さて、この日は週末
明けにでも対応してもらえるように
サーバーにお問い合わせをしておくことに。

内容は
「アドレスにsを加えてしまい
サーバーでも共有SSL設定を追加した事を記述」

月曜まで待つしかないか…

が!なんと数時間後にサーバーから連絡が!!
※ちなみに私が使ってるのはX2サーバーです

よっしゃー原因と対処法教えて頂けました

httpsにしてしまった時の対処法

私の場合先ず共有SSLを設定してしまってたので
それを削除しました

その後

> http://jibunnosite.com/

上記、アドレスがWordPressで構築されてるのに
アクセスするURLを「https://jibunnosite.com/」に
(httpの後にsを加えた事)
変更してしまった事が原因でアクセスが出来なくなってしまった。

なのでそれを修正すべく

WordPress内の設定ファイル(wp-config.php)の設定内容を確認した後、
phpmyadminからデータベースにアクセスする形で
直接URLの設定を変更すれば、復活出来ますの事。
いやぁ復活宜しくお願いします

■「サイトアドレス」ならびに「WordPressアドレス」の設定変更方法

私の場合X2サーバーのWebFTP等の機能を利用し
FTPサーバー上の[jibunnosite.com/]フォルダ内の
【wp-config.php】ファイルの内容を確認、
以下の「●●」の箇所に記載されている
データベースユーザー名とそのパスワードをご確認し、
メモなどしておく。 (後でログインするため)

▼wp-config.phpの内容
—————————————-
/** WordPress のためのデータベース名 */
define(‘DB_NAME’, ‘●●’);

/** MySQL データベースのユーザー名 */
define(‘DB_USER’, ‘●●’);

/** MySQL データベースのパスワード */
define(‘DB_PASSWORD’, ‘●●’);

/** MySQL のホスト名 */
define(‘DB_HOST’, ‘●●.xserver.jp’);
—————————————-

確認が完了した後、
データベースユーザー名とパスワードで、サーバー管理ツール
『phpmyadmin(MySQL5.0)』へ
ログインをします。

▼phpmyadmin内での操作
—————————————————————–
[1]phpmyadminの左部よりワードプレスインストール時に設定された
MySQLデータベースを選択。

[2]画面左部より「wp_options」テーブルを選択すると「構造」が表示されるので
タブで「表示」へ切り替えた後、id1とid2を下記の値へ変更します。

※各idの数値は多少変動する場合があるので、要確認。
各idの左側の鉛筆アイコンをクリックすると編集画面になります。

option_id :1
option_name:siteurl
option_value の値を以下のように変更
例)http://jibunnosite.com

option_id :2
home option_name: home
option_value の値を以下のように変更
例)http://jibunnosite.com

◆私の場合はsを消すだけ(元のhttpに戻した)

※ idの値が多少異なる場合やすでに値が変更されている
  (または変更されていない)場合もあります。
—————————————————————–

上記の作業後、http://jibunnosite.com/wp-admin/ への
アクセスで復活!!です

注!:今回は私のミスで修正を行った際に
成功した方法でもあります。
あなた自身が同じ方法を行った際に生じた問題には
当サイトは一切関知しません、あくまで
参考にし、記載してある通りに
バックアップなども行うと比較的安全に
修正も試せると思いますので宜しくお願い致します

wpへアクセス出来なくなった時は?

今回学べたのはちょっと上級な操作にも感じますが
phpmyadminでアドレスを修正する事で
ワードプレスへのログインも出来るようになりましたし
ログイン後、一般設定からアドレスを再確認したら
2個のアドレス共にしっかり修正反映されてるので
意外?に簡単に治せたので本当に良かったです

プログラム管理されているHPなどは
スペースやドット一つでも加わると機能しなくなる場合も
あるので、都度のバックアップや
編集する前にはテラパッドなどへ編集前の物を
コピーしておき、直ぐに戻せる状態にしておくのも重要だと
色々勉強になりました

SSL化したらアクセス出来なくなった

安易にSSLするとアクセス出来なくなりますので
行う前には今一度調べるか、自身で契約してる
サーバーに確認などしてから行うのが安全です

ネットの情報は自分自身の問題に必ずしも合ってる
とは限らないので、情報は調べながらも
正解なのか?確認するのも重要だと気づかされました

グーグルマップが表示されなくなった

実は今年から?サイトで使ってるグーグルマップが
表示されなくなってしまい、色々対処してるのですが
未だこれだけは修正できないのが次の課題になってしまってます

うーーん 構築されたサイトが複雑すぎて
諦めモードにもなってます

 - 趣味 ,